阿蘇の田舎の絵本屋


by taketonbon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

コクルおばあさんとねこ

トムは真夜中の庭で でお馴染みののフリィパ・ピアスの復刊本です。風船売りのコクルおばあさんは黒猫と何不自由なく暮らしていましたが、長雨が続き、餌の魚が高騰して買えなくなりました、黒猫はやがて家出し、悲しさのあまりおばあさんは痩せ細ってしまいます。風船売りは続けていましたが、強い風の吹くある日、体が軽くなったおばあさんは空に舞い上がってしまいました。さあ、それからがスリリング。空の上だからか私も胸がキューっとしながら読み続けることになりました。あぁ、最後は良かった良かった!と一安心。とても心温まるお話です。


コクルおばあさんとねこ
フィリパ・ピアス作 
アントニー・メイトランド絵 
前田三恵子・訳
徳間書店 本体価格1300円





f0207652_09340434.jpg


[PR]
by taketonbon | 2018-09-03 09:33 | 新着 | Comments(0)
四つの人形のお話2巻目の「ゆうえんちのわたあめちゃん」が入荷しました。移動ゆうえんちの屋台ココナッツあて の看板人形わたあめちゃんのお話。わがままなお金持ちの娘クレメンティナに盗まれてしまい、乱暴に扱われます。クレメンティナに腹立たしさも覚えますが、あれ⁉︎ どこかで見たような…そうそう、娘さんをお持ちのお母さんならお分かりになると思いますが、我が子もそうだった。そんな懐かしさも込み上げてきて…。わがままっ子の成長が見事に描かれております。小学校中学年くらいから、親子でお読みください♪

徳間書店
ルーマー・ゴッデン作
本体価格1400円

夏休み中も、休みなく営業しております。
9時半から18時までです。
熊本市内、空港方面からお越しの際は、
必ず「高森・南阿蘇方面」の迂回路看板通りにいらしてくださいね。

わからない時はお電話ください。
096-279-2728




f0207652_15053732.jpg


[PR]
by taketonbon | 2018-08-29 15:05 | 新着 | Comments(0)
新刊リンドグレーン・コレクションの長くつ下のピッピが入荷しました。新刊はニイマン絵で菱木晃子訳、少年文庫は桜井誠・絵で大塚勇三訳です。読み比べてみると、今の小学生には新刊の方がスラスラ読めるかな〜と感じながらも、それぞれに良さがありますよ!

夏休み中も、定休日なしで営業しております。
9時半から18時までです。
熊本市内、空港方面からお越しの際は、
必ず「高森・南阿蘇方面」の迂回路看板通りにいらしてくださいね。

わからない時はお電話ください。
096-279-2728



f0207652_09274323.jpg



[PR]
by taketonbon | 2018-08-08 09:27 | 新着 | Comments(0)

イモムシ ケムシ

店先のこの蔦の中に、いつもイモムシ、ケムシがいて、朝から糞の掃除と駆除が日課となっています。ここに住むまではイモムシなんて見ると気絶するような生物だったのですが、そんな事言ってたら住めません。だいぶ肝も座りました。


小学館NEOの図鑑から、きのこ、イモムシケムシの新刊です。
ニーズがあるって事ですよね。

夏休み中も、定休日なしで営業しております。
9時半から18時までです。
熊本市内、空港方面からお越しの際は、
必ず「高森・南阿蘇方面」の迂回路看板通りにいらしてくださいね。

わからない時はお電話ください。
096-279-2728



f0207652_11132890.jpg

f0207652_11132999.jpg


[PR]
by taketonbon | 2018-08-02 11:13 | 新着 | Comments(0)
以前ベネッセから出ていた「四つの人形のお話」が徳間書店より復刊。今月は1巻目「ポケットのなかのジェーン」が刊行されました。中は全く変わりませんが、装丁が今風に可愛らしくなっています。お人形のジェーンを、ギデオンと言う男の子が救ってくれるので、ぜひ男子にも読んで欲しいのですが、このギデオンのように、お人形はちょっと恥ずかしい…となっちゃうかな。ギデオンがガキ大将にお人形を紹介するところがなんとも面白いです。私は受け継がれていくお人形に感慨深くなりましたよ〜。物語も受け継いでいきたいものです。


夏休み中も、定休日なしで営業しております。
9時半から18時までです。
熊本市内、空港方面からお越しの際は、
必ず「高森・南阿蘇方面」の迂回路看板通りにいらしてくださいね。

わからない時はお電話ください。
096-279-2728


f0207652_11091986.jpg


[PR]
by taketonbon | 2018-07-27 11:09 | 新着 | Comments(0)

春のポストカード

春のポストカードか揃いました。
活版印刷の可愛らしいものやベスコフが入荷しました。

f0207652_1573132.jpg
f0207652_1573222.jpg
[PR]
by taketonbon | 2014-04-09 15:05 | 新着 | Comments(0)

クリスマスの絵本 2013

f0207652_10084510.jpgクリスマスの絵本が入荷しています。

一番のおすすめは、あくたれラルフのクリスマスです。
このシリーズは、クラスの元気者たちが一瞬にして
静かになるという話を聞いています。
今回もラルフがはちゃめちゃやってくれますよ~。

そして、次におススメなのが、アンデルセン童話の
モミの木です。

これはテキスタイルで有名なマリメッコのデザイナーさんが描いたものを
うちの二男こみやゆうが訳をしました。

布貼りの表紙に金箔押しがほどこされて、
とてもシックで洗練された世界が広がっています。

自分で読むのはもちろん、大切な人への贈り物として、
いかがでしょうか?

f0207652_10023151.jpgモミの木
アンデルセン作 サンナ・アンヌッカ絵
こみやゆう訳 アニノマスタジオ 2310円
ポストカード1枚付き

あくたれラルフのクリスマス
ジャック・ガントス文 ニコール・ルーベル絵
こみやゆう訳 PHP研究所 1365円

今年も庭の葉っぱや木の実で
母がリースを作りました。
下に貼っているのはモミの木のポストカードです。







f0207652_10291016.jpg
クリスマス向けの絵本、読み物も揃えております。
寒くなってまいりましたが、ぜひご来店くださいませ。

プレゼント包装もいたします。


[PR]
by taketonbon | 2013-11-26 10:36 | NEWS | Comments(0)
岩波書店、STAMP BOOKSシリーズで、よく売れているという本。
ジョン・グリーンというアメリカの若手作家で、
金原瑞人さんがここ最近のYAではベストだろうと。

それで、前作の「ペーパータウン」と「さよならを待つふたりのために」
続けて2冊読みました。

今まで読んだことのないような文体で、
目まぐるしく変わっていくIT時代も織り込まれて、
YAだけに、勢いで読んでしまいました037.gif

ペーパータウンでは、10代の勢いとか、ばかばかしさとか、
自分って何!? みたいな事が見事に描かれていて、
全体的に混沌として整理が付かないような印象を持つんですが、
でもそれが10代なのかな・・・なんて思いました。

ゆっくり振り返られるのは40代になってからです(笑)。

「さよならを待つふたりのために」は、癌を持つ二人が恋におちるお話。
必ずや死が待ち受けるのだけれど、その死の捉え方がとても印象に残りました。
物語自体がお涙ちょうだい的なものではなく、
患者に対する偏見なんかもストレートに描かれているし、
飾り気のない主人公達の姿がとても格好良かったです。

そして、憧れの作家に会いに行くシーンが一番面白かったかな。
これは、期待を裏切りすぎで、望みがなさすぎるんですけどね。

でも、それが何というか、「現実ってこうだよね」って教えてくれてるようでした。
絶望に暮れて話が終わる訳ではないので、ご安心を。

ペーパータウン
ジョン・グリーン作 金原瑞人・訳
岩波書店 1995円


さよならを待つふたりのために
ジョン・グリーン作 金原瑞人・訳
岩波書店 1890円

[PR]
by taketonbon | 2013-10-29 17:34 | Comments(0)

そんなときどうする?

f0207652_8263813.jpgこみやゆう訳の新刊が入荷しました!!

岩波の子どもの本の創刊60年を記念して、新刊が3点発売、そのうちの1冊です。
挿絵はあのセンダック!! 
人気作「そんなときなんていう?」の姉妹編です。

たくさん入荷しておりますので、よろしくお願いします!!

そんなときどうする?
セシル・ジョスリン文 モーリス・センダック絵 こみやゆう訳
岩波書店 945円
絵本=4歳くらいから


ラインナップを見ると、すばらしい絵本がたくさん。
あらためて読み直してみると感動がたくさんあるでしょうね~。
ぜひこの秋に、親子で読まれてみてはいかがでしょうか?
[PR]
by taketonbon | 2013-09-25 08:39 | 新着 | Comments(0)
f0207652_1355238.jpgこみや ゆう訳の新刊です。

サーカスのあかちゃんぞう
モード&ミスカ・ピーターシャム作
長崎出版 1575円


ぞうの母子は、一緒にはたらくピエロのゾンビ一家さんが大好き。
お母さんぞうは、ついついゾンビ一家さんの暮らしを覗いてしまいます。

そこにはとても素敵な朝食の様子が広がっていました。

ぞうの母子は、ゾンビさん一家がサーカスでのお仕事中に、
お家の中に入ってしまいます。さてさて、何が起こるかな!?
[PR]
by taketonbon | 2013-04-16 13:18 | 新着 | Comments(0)