阿蘇の田舎の絵本屋


by taketonbon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
お盆休みの期間もたくさんのお客さまに来ていただきました!ありがとうございました。ちょっとの合間を抜け出して、袴野集落の風流カフェにお邪魔しました。お蕎麦とカフェのお店です。抹茶と桃のかき氷をいただきました。ブルーベリー、レモン、あんず、桃、抹茶があります。680円+税から。サラサラの氷にこだわりの自家製の蜜が激ウマでした。店主の潤さん曰く、まきちゃん(奥さん)は採算無視してる~とのことです。8月末は週刊山崎くんの氷特集でテレビに出られるそうです。行列ができるかも!パンフレットありますので、お声かけください。

この集落にカフェがいくつかあるので、ぼちぼち紹介したいと思います。

夏休み中も、休みなく営業しております。
9時半から18時までです。
熊本市内、空港方面からお越しの際は、
必ず「高森・南阿蘇方面」の迂回路看板通りにいらしてくださいね。

わからない時はお電話ください。
096-279-2728


f0207652_09343452.jpg






[PR]
# by taketonbon | 2018-08-27 09:34 | 日常 | Comments(0)

夏祭り

昨晩は、当店のある袴野集落の夏祭りでした。毎年、この40戸の小さな集落で打ち上げ花火を上げるという自慢のお祭りです。地震以降はLIGHT UP NIPPON の助成を受けての打ち上げ花火です。


夏休み中も、休みなく営業しております。
9時半から18時までです。
熊本市内、空港方面からお越しの際は、
必ず「高森・南阿蘇方面」の迂回路看板通りにいらしてくださいね。

わからない時はお電話ください。
096-279-2728



f0207652_09500932.jpg
f0207652_09501085.jpg


























f0207652_09501173.jpg
f0207652_09502908.jpg






[PR]
# by taketonbon | 2018-08-12 09:42 | 日常 | Comments(0)

お盆の期間も営業中

お盆の期間も休みなく営業しております。

9:30~18:00です。


夏休み中も、定休日なしで営業しております。
9時半から18時までです。
熊本市内、空港方面からお越しの際は、
必ず「高森・南阿蘇方面」の迂回路看板通りにいらしてくださいね。

わからない時はお電話ください。
096-279-2728


f0207652_09324339.jpg



[PR]
# by taketonbon | 2018-08-11 09:32 | 日常 | Comments(0)
新刊リンドグレーン・コレクションの長くつ下のピッピが入荷しました。新刊はニイマン絵で菱木晃子訳、少年文庫は桜井誠・絵で大塚勇三訳です。読み比べてみると、今の小学生には新刊の方がスラスラ読めるかな〜と感じながらも、それぞれに良さがありますよ!

夏休み中も、定休日なしで営業しております。
9時半から18時までです。
熊本市内、空港方面からお越しの際は、
必ず「高森・南阿蘇方面」の迂回路看板通りにいらしてくださいね。

わからない時はお電話ください。
096-279-2728



f0207652_09274323.jpg



[PR]
# by taketonbon | 2018-08-08 09:27 | 新着 | Comments(0)

ジョコンダ夫人の肖像

数年前に読んだ「ジョコンダ夫人の肖像」を読み直しました。「クローディアの秘密」や「ベーグルチームの作戦」のカニグズバーグの作品です。実に児童書という括りにしておくのはもったいない本です。

ジョコンダ夫人?というタイトルに惹かれ、ページを開きました。15世紀レオナルドダビンチとその弟子サライの物語。史実に基づいて、他は想像のお話なのでしょうが、まぁ最後が圧巻。先入観なく手に取ってほしいです。西洋史を習い始める中学高校時代に出合いたかった〜。こんな本を読んで、美術鑑賞すると、本当に楽しいでしょうね。


夏休み中も、定休日なしで営業しております。
9時半から18時までです。
熊本市内、空港方面からお越しの際は、
必ず「高森・南阿蘇方面」の迂回路看板通りにいらしてくださいね。

わからない時はお電話ください。
096-279-2728



f0207652_08571323.jpg



[PR]
# by taketonbon | 2018-08-08 08:56 | 本棚 | Comments(0)