阿蘇の田舎の絵本屋


by taketonbon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

年末年始のお休み

年末年始は、棚卸、大掃除等を行いますので、
12月29日~1月4日まで店休日となります。
どうぞよろしくお願いいたします。


[PR]
# by taketonbon | 2019-01-04 10:25 | お知らせ | Comments(0)

メッサペッサ

袴野集落の隠れ家、メッサペッサ に行きました。
若いご夫婦が営む森の中の静かなカフェ。
タルトやケーキ、ワンプレートのランチはこだわりのものばかり。
暖炉のある暖かい空間で静かに過ごすひとときは自慢したくなるほどです。

詳しくはインスタ、#メッサペッサで調べてくださいね。
場所もグーグルマップが教えてくれます。
12時~18時営業。金曜定休日。

f0207652_10034681.jpg



[PR]
# by taketonbon | 2018-12-17 10:03 | 西原ぶらり | Comments(0)
クリスマスの贈り物シーズンですね。
当店でも一冊ずつ包装いたしますので、
ぜひご来店くださいませ。
お年玉の代わりに絵本も良いですよ!

年末年始のお休み
12月29日〜1月4日まで

f0207652_13522483.jpg



[PR]
# by taketonbon | 2018-12-15 13:52 | お知らせ | Comments(0)

2018読み聞かせ20回目

パセリともみの木
ルドウィッヒ・ベーメルマンス作 ふしみみさを訳
あすなろ書房 本体価格1600円
時間=10分 絵本=5歳くらいから

げんきなマドレーヌのベーメルマンスの絵本です。厳しい大自然の中で、崖に根を張りながら鹿と共存していくもみの木。その神聖な地に人間は立ち入ってはいけないような気がします。まっすぐに育つ杉林があったり、鹿が現れるこの村では身近に感じる絵本です。レトロな質感と挿絵が素晴らしく、草花ファンにとっても必見です。読み終わった後に、「昨日、鹿の話になりましたよ〜空港の裏の道に現れたって!」と先生が…。ほんとに身近な話です。

メリークリスマス 世界の子どものクリスマス
R・B・ウィルソン文 市川里美・絵 さくまゆみこ訳 
BL出版 本体価格1800円


世界18カ国の子どものクリスマスを紹介した絵本です。新刊で、はじめの、クリスマスの物語を読みました。キリスト教が馴染みのない日本人に言葉がわかりやすく描かれています。日本の紹介もあります。

毎週水曜日朝の20分間、地元の小学校で読み聞かせボランティアをしています。12年目で今年も6年生を担当しています。

f0207652_10211055.jpg



[PR]
# by taketonbon | 2018-12-12 10:20 | ボランティア5・6年 | Comments(0)

2018読み聞かせ19回目

神の道化師
トミー・デ・パオラ作 ゆあさふみえ訳
ほるぷ出版 本体価格1400円
時間=15分 絵本=小学生低学年くらいから
ただ今、ほるぷ出版では品切れ重版未定のようです。

大好きな本の1冊です。浮浪児が得意技を活かして道化師になり、一世を風靡した後に静かに人生を終えるお話です。毎年クリスマス間近のこの時期に読んでいます。決して明るい話ではなく、今回も主人公の命が尽きた時に、子ども達の間から「あぁっ!」という声がもれ聞こえたほどで、ショッキングな展開だったのかもしれません。でも私たちのように人生中盤になると、死の捉え方も肯定的になり、むしろこんな風に人生を終えられたらと羨ましく思ったりもします。全く無宗教の私ですが、神というものをこんな風に信じられたら良いな…と思います。


f0207652_16350134.jpg



[PR]
# by taketonbon | 2018-12-06 16:34 | ボランティア5・6年 | Comments(0)