阿蘇の田舎の絵本屋


by taketonbon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
f0207652_15225745.jpgゆかいなヘンリーくんシリーズ。
2年前から改訂新版が出はじめました。
小3の息子に読んで欲しいと思いながら、
私も読んでみると、これは面白い!!
なんとヘンリーくんも3年生でした。

平凡なヘンリーくんの毎日に、
迷い犬のアバラーが登場して、
ヘンリーくんの生活がとんでもなく
大騒動になってしまいます。

グッピーを飼うお話、大きなミミズのお話、クリスマス劇のお話、
ドッグショーのお話、アバラーの飼い主は? などなど。

短編がいくつも入って、とても読みやすくなっています。
小学校中学年にぜひお薦めしたいシリーズです。
# by taketonbon | 2009-10-14 15:42 | 本棚 | Comments(0)
f0207652_1233483.jpg昨日、隣の小学校に読み聞かせに行きました。
各学年が十数人なので、2学年ずつに分けて、
私は5・6年生の担当になりました。

時間が20分で普段より余裕があるので
助かります。
5・6年生への読み聞かせは初めてで、
どんなかな? と緊張して出かけましたが、
普段と違って、皆が食入るように見てくれて、
とても嬉しかったです。先生方も聞いてくださいました!!

学校の雰囲気がとても良く、教室の並びに開放された図書室があって、
子ども達にとっては、身近に本に触れられる良い環境だなぁと思いました。

今学期から、週に一度、図書整理のボランティアさんも入り、
ますます図書活動が盛んになりそうです。

地元で図書室が活性化されるのはとても嬉しいことです056.gif
# by taketonbon | 2009-10-14 12:45 | ボランティア | Comments(0)
f0207652_10414473.jpgぐりとぐら
時間=7分 絵本=4歳くらいから
福音館書店 ¥840
なかがわりえこ作 おおむらゆりこ絵


くんちゃんはおおいそがし
時間=8分 絵本=4・5歳くらいから
ペンギン社 ¥997
ドロシー・マリノ作 まさきるりこ訳

# by taketonbon | 2009-10-09 12:59 | ボランティア | Comments(0)
f0207652_946164.jpg本日より小学校の読み聞かせがスタート
しました。今日は3年生のクラスです。

1冊目は「栄光への大飛行」
アリス&マーティン・プロベンセン作 
今江祥智・訳 BL出版 ¥1470
時間=12分くらい 絵本=6歳くらいから

空を飛びたいと、ひたすら夢にチャレンジ
し続けたお父さんの物語です。

夢や仕事に打ち込むお父さんの姿は
たくましく、いつでも頼り甲斐のあるものです。

ちなみにドーバー海峡は20海里とのこと。
俵山から海までと子ども達には説明しました。
賞金1000ポンドは換算すると17万円くらいなのですが、
どうでしょう、今で言うと、1千万円、1億円くらいの価値が
あるかもしれませんね。そんなこと、子ども達と話しました。

2冊目は「ジルベルトとかぜ」
マリー・ホール・エッツ作 たなべいすず訳
冨山房 ¥1260 時間=5分 絵本=4歳くらいから

ジルベルトが目に見えない風と戯れる姿を描いてあります。
風が強いこの村の子ども達にとって、風というものは
普段、無意識のうちに体感しているものだと思います。

詩的な文章に子ども達もスゥーと入り込んで、
それまでざわついていたのが静まり返りました。
それがとても意外な反応だったのですがね・・・。

絵本や物語に出てくる自然の風景は、
私たちが住むこの村そのもの。
その中で、のびのびと生き生きと育って、
羽ばたいてほしいなぁといつも思います。
# by taketonbon | 2009-10-02 10:15 | ボランティア | Comments(0)

ヤマバトの子ども

f0207652_9162374.jpgヤマバトの卵がいつのまにか孵り、
こんなに大きくなっていました!!
親がエサを運んでくる姿を一度目にしましたが、
親の口の中を慌てて貪る姿は驚くほどでした。

その後、エサの時間は見ることができず、
いつあげているんだろう?
一度のエサの量が多いんだろうね・・・なんて
皆で言っていたら、ビックリ。この大きさ。
もう親と思うほど。

まだね、ゼゼッポッポー♪ とは鳴かずに静か。
鳴き出したらまた賑やかになるけど、
また同じ場所で子育てするのかしらね・・・。
観察は続きます。
# by taketonbon | 2009-09-11 09:49 | 日常 | Comments(0)