阿蘇の田舎の絵本屋


by taketonbon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2017年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

↓新しい道案内はこちらから↓


ものぐさトミー

ペーン・デュボア作 松岡享子・訳
岩波書店 本体価格880円
時間=10分 絵本=5歳くらいから


いつも高学年に読んできた本ですが、
さすさ3年生。反応が見事でした。
色んな子が、思ったことそのまま口に出してくれるので、
読んでいてとても面白かったです。

トミー・ナマケンボのハチャメチャなところが、
元気のいい3年生頃にはピッタリなのかもしれません。

こんな機械があったらいいのにな・・・と
誰もが1回は考えたことはあるでしょう003.gif


[PR]
by taketonbon | 2017-01-31 09:34 | ボランティア3・4年 | Comments(0)
ゆうかんなアイリーン
ウイリアム・スタイグ作 おがわえつこ訳
らんか社 本体価格1500円 
時間=7分 絵本=5歳くらいから


ここ最近、雪がちらつくとても寒い日が続いています。
今日も子どもたちは、全員がマスク姿。
インフルエンザが3・4人出始めたそうで…。

そんな寒い日に、寒さを体感しながら聞いてほしい一冊。
膝までの雪という描写に、膝に手をあててビックリしてみたり、
ゴォーホームという吹雪の音をまねてみたり…。
大人はこんな小さい子どもを吹雪の中、おつかいに出して…と
心配になりますが、子どもにとっては誰かの役に立つ、
誰かのために頑張る、褒めてもらえる…という、
納得の一冊なのではないでしょうか。

必ず冬に読む一冊です。


[PR]
by taketonbon | 2017-01-24 10:44 | ボランティア3・4年 | Comments(0)

ありがたいこってす!
マーゴット・ツェマック作 わたなべしげお訳
童話館出版 本体価格1400円 
時間=10分 絵本=5歳くらい

小さな家に大家族で住む貧しい男は、
日々の騒々しい惨めな暮らしをラビ(ユダヤの法律の専門家)に相談します。
飼ってる動物を家の中に入れて暮らしなさい…と
ラビは突拍子もないことを提案します。
さあどんな展開になるのかな?003.gif




[PR]
by taketonbon | 2017-01-17 10:42 | ボランティア3・4年 | Comments(0)

道案内 NEW!!

くまもと阿蘇空港方面から、俵山ルートの案内です。

村の中心部、セブンイレブン交差点を直進します。
f0207652_15273363.jpg















立て看板、高森・南阿蘇方面に進んでください。
ここから5分くらいです。
f0207652_15555888.jpg















キャンプ場入口を過ぎると、
山と畑を切り開いた高低差のある新しい道路です。

坂道ではスピードの出過ぎに注意ください。

もうすぐ右折です。

正面のブルーシートの土手を目印に。

うっかり、通り過ぎてしまいますので、
ゆっくり走行、早めに右折のウインカーを出しましょう。

f0207652_12013877.jpg

















そして坂を登り切ったこの場所を右折です。

f0207652_12042831.jpg
















ブルーシートの土手上に看板があります。

f0207652_12054318.jpg
















矢印のように登り切って到着です。

f0207652_16445566.jpg
[PR]
by taketonbon | 2017-01-06 17:23 | 日常 | Comments(0)
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

温かいお正月になりましたね。
新しい道路を通る車の量も多く、
この界隈にも人が戻ってきつつあるようです。

私たちもこの休みに南阿蘇まで出かけて見ましたが、
通常よりも5分くらい時間がかかるほど。
今は動いていない風力発電の真横を通りながら、
トンネルに入って行きます。
天気のいい日は、空に向かって車を走らせているような感じです。

これから冬の寒さが厳しくなりそうですが、
ぜひ一度、お通りくださいませ。

店の前の道も、初めて通られる方は
とにかく驚かれるようです。
ビックリされて気が付けば
通り過ぎていた・・・と聞きますので、
ゆっくりとお出で下さいませ。


[PR]
by taketonbon | 2017-01-06 11:15 | 日常 | Comments(0)