人気ブログランキング |

阿蘇の田舎の絵本屋


by taketonbon
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2016年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

家屋調査

家屋調査が終わりました。
我が家は3段階のうち(赤=危険、黄=注意、緑=使用可)、
緑でした。ホッと一安心。

だけど土地の判定は、危険ということで・・・007.gif

西原村でも、多くのお家が崩れました。
ですが全般的に、古いお家、築50年以上の古いお家が
軒並み崩れているように思います。

新しいお家は、構造がどうであろうと、ちゃんと建っています。

我が家は築24年ですが、平屋で、屋根も軽いスレート瓦なので、
特に丈夫だったのかもしれません。

この地震で思うことは、
できれば断層の無い土地に住むこと、
そして土地の造成がきちんとされていることです。

いろいろ語りだせば長くなりますが、
これだけは、今後お家を建てられる方がいれば、
考えていただきたいなぁと思います。

f0207652_1729337.jpg


f0207652_17295860.jpg
by taketonbon | 2016-04-30 17:25 | 日常

久しぶりの晴れ

今日からゴールデンウィーク。
本来であれば、庭が綺麗な時期にお客さまであふれる休日なのに・・・。
今年は、白いモッコウバラがひっそりと満開を終えていました(涙)。

久しぶりに晴れて、今日は片づけ日和です。
震災ごみ捨て場(村営グランド)もいっぱいになりすぎて、
しばらく持って行けませんでした。

午後から軽トラを借りて出動します。

子どもたちは、テニスに出かけて行きました。
息子は高校の部活が再開。
何とか、高校総体は開催されるとのこと。
3年生は最後まで何とか気持ちを切らさずやり尽くしてほしいけど・・・。

娘は、ボランティア有志によるテニス教室。
益城のコートまで行ってます。
益城!? 大丈夫なのでしょうか・・・。

子どもたちの話を聞くのが楽しみです。
by taketonbon | 2016-04-29 11:12 | 日常

雨続き

こちらはずっと雨です。
昨晩も夜になって避難勧告が出たのですが、
悩んだ末(というか私以外は避難する気が毛頭ない・・・)、
自宅に留まりました。

それでも心配は心配なので、ネットで俵山の亀裂について情報を探ると、
専門家の見解が出始めてきているようでした。

亀裂は地すべりとかではなく、断層だということ。

役場のHPで、布田川断層についての詳細があったのですが、
それが今回の地震の大きさや被害とマッチングしていて、
びっくりしました。

頻度が4000年に1回くらい・・・。
よくもまあそれに当たってしまったなぁ・・・。

西原村は、水道の復旧が課題。村営水道が回復すれば、
半分くらいの世帯がお家に帰れるのではないでしょうか。

そして仮設住宅の設置と、県道28号線の復旧。
それが早急の問題です。

子どもたちの学校も早く始まってほしい・・・というのが本音です。
なんとも宙ぶらりんな毎日を送っています。我が家の二人も。

娘はあまりに時間がありすぎて、
今日はなんと、お友達に誘われて、隣町の塾に出かけて行きました。
私塾は、昼間開放されていて、通っていない子どもたちの
受け入れもされているそうです。

学校は学校で、早く再開したいけど、
教室も避難場所として使われているから、
もどかしいようです。

たまに先生方にお会いすると、ご自身も被災しておられながらも
子どもたちと何とか乗り切るぞ!! という気合が感じられて、
頼もしい限りです。

息子の高校は、使える教室を駆使してやっていくそうです。
夏休みは無し!! だそうです。
by taketonbon | 2016-04-28 12:17 | 日常

仕事再開です

この状況の中、家や店の片付けは一段落しました。
ライフラインも全部復旧、飲み水だけがまだ完全ではありませんが、
支援物資の水をありがたく頂戴しております。

ありがたい事に先週からお声を掛けていただき、
少しずつではありますが、仕事再開です。

この打撃で、今年度の図書予算が削られることが一番の心配です。
少しでも、何かご用命があれば伺いますので、
お電話お待ちしております。

お店の方は、開けてはいるのですが、
県道28号線が壊滅的にやられていますので、
一般のお客様が、まだ安全とは言えない裏道を
お越しになるのはおすすめできません。

県道28号線が復旧してからのご来店を
お待ちしております。

復旧具合はこちらにて報告させていただきます。
by taketonbon | 2016-04-25 09:25 | 日常

一番欲しい物

日にちと曜日の感覚がないまま、
怒涛の1週間が過ぎました。

車中泊する中で、一番欲しかった物が
今日手に入りました。
それは車の中で使えるマットレスのようなもの。
車のシートを一応フラットにして、
凸凹をタオルなどで埋めたり、
ウレタンシートをひいたりして
凌いでいたのですが、
やはり朝が起きるとあちこち痛くて、
辛いなあと思っていたのです。

凸凹を無くす、エアーマットレスみたいな
ものはないのだろうか?車中泊が長引くなら、
ネットで探してみようと思っていたところに、
先ほど支援物資の中から発見しました。

西原村の支援物資の中で、オムツ(大人、子ども)、
水、カップ麺、お菓子、生活物資などは
大量に届いております。
このようなマットレスがあると、疲れも溜まらず、
車中泊も怖くなくなると思います。
これからの車中泊生活に欠かせないものにのりそうです。
by taketonbon | 2016-04-23 22:51

いつまで続くかな…

昨晩は隣の車のエンジン音とエアコン音が
気になって全然眠れませんでした。
それで、風邪が酷くなったので、
今日はベッドで寝てました。

昨晩は、役場から仮設住宅の申し込みがありました。
スポーツセンターを作る予定だった場所に
仮設住宅が建っていくようです。

うちの集落は、まだまだ住めるお家もあるので、
当面は、土石流の心配がある雨の日だけ、
下に避難してくるようになるのではないかと
みんなで話しています。

今日みたいな避難指示や勧告が解けた日は、
とても避難所も少なくなっています。
両親は今日から自宅で寝ています。
by taketonbon | 2016-04-22 21:55

避難所暮らし

今日は一日中、避難所で過ごしました。
昨日から喉が痛く、空咳が出るので、
赤十字の仮設診療所へ行きました。
風邪の診断で1種類の薬をもらいました。
医療班は石巻赤十字病院から
車で移動してこられているそうです。
ありがたい限りです。

避難所ではする事がないので、
食事の手伝いをしたり、
トイレ掃除をしたりしています。

大阪や愛知の保健師さん方々から、
エコノミークラス症候群防止の体操を
してもらったり、感染症防止策を
教えていただいたりして実践しています。
by taketonbon | 2016-04-21 16:54

県道の様子

竹とんぼの入り口、県道の様子
旧道の橋
大橋の連結部分
県道28号線袴野入り口
f0207652_11474037.jpg

f0207652_11472088.jpg

f0207652_11465169.jpg

f0207652_16125033.jpg
by taketonbon | 2016-04-21 11:48

はかどりました

明日が大雨になるという予報だったので、
今日も朝から片付けです。
だいぶ見通しが付きました。

春らしい天気で、新緑の若葉が綺麗な庭。
地震は夢だったのかな…なんて思うほど。

濁っていた水源の水もあと2.3日で元に戻るかな。

避難所には集落の方々が多くいらっしゃるので、
夜はとても賑やかになります。
皆さんとても深刻な状況なのですが
とにかく明るいです。勇気付けられます。

竹とんぼまでの道路が壊滅的にやられています。
道路は割れて、山側は土砂崩れ。
橋は連結部分がズレています。
いつ通れるようになるのか不明。
だけど、裏道は驚くような速さで
アスファルトが打ってありました。
県道が早く復旧しますように。
by taketonbon | 2016-04-20 22:08

片付け

今日は、朝7時から自宅に戻り、
片付けを始めました。
何から始めたら良いのか…。
水道がまだ使えないので、寝室、
子供部屋から片付けを始めました。
父と母と息子は庭の亀裂の修復。
娘は自分の部屋。主人は店の通信機器の復旧。
午後からは冷蔵庫とキッチンの汚れ物を
水源まで行って洗いました。
帰ってきたら、店のネットワークは全て復旧。
そして6時頃には水道も出るようになりました。

残るは俵山の状態をじっと待つのみです。

そうそう、今晩は自衛隊のお風呂、
六甲の湯に入りました‼︎
ちょっと並んだけど、
避難生活には嬉しい限りです。

私たち被災者への心配りが素晴らしかったです。
保育士さんのような女性隊員がいらして、
子ども連れのお母さんやお年を召した方々に
とても優しくされてました。
やっぱり自衛隊員さんは
戦場へ行ってはいけないです‼︎

ちなみにこのお風呂、全国の自衛隊員の中でも
兵庫のごの部隊だけが出来るお風呂だそうです。
by taketonbon | 2016-04-19 20:31