人気ブログランキング |

阿蘇の田舎の絵本屋


by taketonbon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ぼくのブック・ウーマン
ヘザー・ヘンソン文 デイビッド・スモール絵
藤原宏之・訳 さえら書房 ¥1470
時間=10分 絵本=5・6歳くらいから


とてもすてきなお話です。
だけど、物が豊かでなにをするにも困らない子どもたちにとっては、
この本に出てくる子ども達の喜びが伝わるかな? とも思いました。
どうか伝わっていてほしい・・・。

おかあさんだいすき
マージョリー・フラック作 光吉夏弥・訳
岩波書店 ¥672
時間=7分 絵本=4歳くらいから


実は昨日、私の誕生日でした。
娘は何がいい!? と聞いてきたので、「愛」と答えると、
お手紙をくれて、熱い抱擁をしてくれました。
まさにグッドタイミングな絵本でした!!
by taketonbon | 2011-10-26 13:16 | ボランティア3・4年 | Comments(0)
とらとほしがき
パク・ジェヒョン作 おおたけきよみ訳
光村教育図書 ¥1680
時間=8分 絵本=5歳くらいから


田舎の子だから、干し柿はみんな知ってるって思ってたけど、
知らない子もいましたね。
これからお正月に向けて、ベランダに干してあるのを見かけます。
とても集中してくれる絵本です。

3人のちいさな人魚
デニス・トレ作 麻生九美・訳
評論社 ¥1365
時間=8分 絵本=4・5歳くらいから

by taketonbon | 2011-10-25 15:50 | ボランティア1・2年 | Comments(0)
ねむれないふくろう オルガ
ルイス・スロボドキン作 三原泉・訳
偕成社 ¥1260
時間=10分 絵本=5歳くらいから


ねむれないふくろうのお話なので、
終わる頃には、前に座った男の子が
ふわぁ~と堂々とあくびをしてくれました。

のんびりとまったりしたお話が子ども達にも心地よかったようです。

やまなしもぎ
平野直・再話 太田大八・絵
福音館書店 ¥1260
時間=8分 絵本=4歳くらいから


このお話、子どもはとても最後まで緊張して聞いているようですね。
最後、家族4人で仲良く暮らしましたとさ、と聞いた途端、
はぁ~良かった♪と声がどこからともなく聞こえてきました。
通りで、最後までシーンとしていました。
by taketonbon | 2011-10-19 09:05 | ボランティア3・4年 | Comments(0)
ちゃぼのバンタム
ルイーズ・ファティオ文 ロジャー・デュボアザン絵
乾 侑美子・訳
童話館出版 ¥1365
時間=10分 絵本=5歳くらいから


くんちゃんはおおいそがし
ドロシー・マリノ作 まさきるりこ訳
ペンギン社 ¥998
時間=5分 絵本=4・5歳くらいから


この1年生のクラスは反応が良くて面白いです。
今日は、急遽2年生も一緒になりましたが、
2年生の方がそわそわ話している感じです。
入り込めないのは何でかな!? と
最近はちょっと考えてしまいますね。
by taketonbon | 2011-10-11 10:00 | ボランティア1・2年 | Comments(0)
歯いしゃのチュー先生
ウイリアム・スタイグ作 うつみまお訳
評論社 ¥1365
時間=10分 絵本=4・5歳から


あっ おちてくる ふってくる
ジーン・ジオン文 マーガレット・ブロイ・グレアム絵
まさきるりこ訳
あすなろ書房 ¥1365
時間=5分 絵本=4・5歳くらいから


様子をみていると、こんな詩的な絵本になると、
楽しめる子とそうでない子の差が出てくるなぁ~と感じます。

まるで西原村の風景? と思われるような挿絵ばかりで、
五感をフル回転で育ってきている子は
目をキラキラさせて見ている感じがします。

大人になってから本を読み始めた私からすると、
絶対に味わうことのない感覚で羨ましい限りです。

どんな大人になっていくんだろう・・・。
幼い頃から本に親しむことが、とても大切で、
心が豊かになるんだなぁ~と思った一冊でした。
by taketonbon | 2011-10-05 09:20 | ボランティア3・4年 | Comments(0)