阿蘇の田舎の絵本屋


by taketonbon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2011年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ヘルガの持参金
トミー・デ・パオラ作 ゆあさふみえ訳
ほるぷ出版 ¥1575
時間=15分 絵本=5・6歳から


読み聞かせではじめて読みました。
文字だけで読むと、最後にヘルガが王さまと結婚するのがナテナ?
と思ってしまうのですが、子どもたちはよく絵を見ています。

ヘルガが頑張る様子を陰からみているんですよね。
読み終わってから、もう一度、王さま探しをしました。
子どもたち、喜ぶ喜ぶ!!

ヘルガが婚約者のラースをふるところはスッキリしますね。
[PR]
by taketonbon | 2011-09-28 16:25 | ボランティア3・4年 | Comments(0)
ねこのくにのおきゃくさま
シビル・ウェッタ・シンハ作 まつおかきょうこ訳
福音館書店 ¥1365
時間=8分 絵本=5歳くらいから


コウモリのルーファス
トミ・ウンゲラー作 いまえよしもと訳
BL出版 ¥1365
時間=5分 絵本=5歳くらいから


今日から、もう一つの小学校1年生のクラスで
読み聞かせがはじまりました。
組合わせは前回と同じ。

ですが、10人しかいないせいか、
ものすごい集中力でした!!
口を開けて見入っていた子や身を乗り出していた子。

ご丁寧に、担任の先生がどっちが好きだった!? と聞かれると、
ねこが3人に、コウモリが7人でした。

これだけ聞いてくれると、行ってよかったなぁ・・・と思います。
[PR]
by taketonbon | 2011-09-27 09:45 | ボランティア1・2年 | Comments(0)

感想をいただきました。

本や絵本についてよく話す方々に、
最近は、「王への手紙」を読んでみて!! 
としきりに薦めています。

昨日、「読みました!!」 と感激のメールをもらいました016.gif
上下2冊の分厚い本を6日で読んでしまったそう。

彼女には続編をまた薦めましたが、
寝不足になっちゃうかな~。

こんなに夢中になれる本って
なかなか無いものですが、
読んでしまえば、誰かに話したくて仕方ないんですよね。
もっともっと読んでくれる人が増えることを
心から願っています。

絶対読まなきゃ損です。
[PR]
by taketonbon | 2011-09-26 14:56 | 本棚 | Comments(0)
ねこのくにのおきゃくさま
シビル・ウェッタ・シンハ作 まつおかきょうこ訳
福音館書店 ¥1365
時間=8分 絵本=5歳くらいから


とても面白い絵本です。おきゃくさまの正体がばれるところや
よだれがたくさん出るところで、子どもたち笑ってました。
もっといろんな絵本を見てみたいと思う作家さんです。

コウモリのルーファス
トミ・ウンゲラー作 いまえよしもと訳
BL出版 ¥1365
時間=5分 絵本=5歳くらいから


「すてきな三にんぐみ」でお馴染みのウンゲラーの新刊です。
とてもとても絵が素敵です。味があっていいですよ~。
この秋にぴったりの絵本だと思います。

運動会も終わり、今週から読み聞かせがはじまりました。
子ども達も日焼けして、たくましくなったように感じました。
[PR]
by taketonbon | 2011-09-21 14:15 | ボランティア3・4年 | Comments(0)

9月17日(土)臨時休業

9月17日土曜日は臨時休業の予定です。
申し訳ありませんが、よろしくおねがいいたします。

(夕方16時くらいだと開けられるかもしれません。
念の為、電話でご確認下さいませ。)

[PR]
by taketonbon | 2011-09-11 15:23 | NEWS | Comments(0)

招き猫?

f0207652_901575.jpgこの1年、我が家にはノラネコちゃんが棲み付いております。

最近は郵便受けの上に陣取って、一日中いることも。
黒くて目立たないのに、お客さんが必ず気付かれて、
撫でたり、写真撮ったり、されています。

「なんで気付くんだろう?」って皆で思ってたら、
なんと、お客さんが店から出てきた途端に、
ニャーって鳴くんですよ!!
それもにゃ~んって可愛らしい声じゃなくて、
アピールの「ニャー」です。

自分の役目がきっちりと分かっているようです037.gif
「エサ分くらいお客集めまっせー!」ってね。

 
[PR]
by taketonbon | 2011-09-05 09:10 | 日常 | Comments(0)

転入生

2学期が始まった日、娘が
「今日、転入生がうちのクラスにきたんだよ~♪」
と興奮して帰ってきました。

原発の放射線が心配で、東京から引っ越してきた
と娘が言うので、西原にも身近にいるんだなぁと
思っていたところ、偶然にも、そのご両親が
店にいらっしゃいました。

「もしかして、〇〇君のご両親ですか?」
「なんでご存知ですか!?」という始まりから、
延々と色んな事を話しました。

とても色んな事にお詳しくて、
我々が知らないこともたくさん教えていただきました。

そして、すごく若いご夫婦なんですよ~。
西原にも新しい風が吹き込みますね001.gif
[PR]
by taketonbon | 2011-09-01 09:47 | 日常 | Comments(0)