人気ブログランキング |

<   2011年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今日のワンダフル!!

f0207652_9565050.jpg毎日、本当に寒いです。そして今日も雪がちらついています。気温が上がらないと、外出は出来ませんね。

思わず、こんな看板を書いてしまいました(笑)。

そして、ふと外を見て、「駐車場に何で、雪のラインが残っているんだろう!?」 と考えていたら、何とこれ、ケヤキの木の影の形!! 

ちょこっと顔を出す太陽の芸術作品ですね~♪

今週末は寒気も緩むようですね。
それまでは、暖かい部屋で、ゆっくり本でも読みましょう!!

f0207652_9593318.jpg
by taketonbon | 2011-01-31 10:13 | 日常
ききゅうにのったこねこ
マーガレット・ワイズ・ブラウン作
レナード・ワイスガード絵 こみやゆう訳
長崎出版 ¥1470
時間=10分 絵本=4・5歳くらいから


「むかしあるところに、ねずみにおいかけられてばかりの
こねこがいました」と読んだとたんに、
「ドラえもんと一緒だぁ・・・」と子ども。
途端に、大爆笑となりました。

想像したとおりに、やはり子どもたちは、
気球が落っこちないか、割れないか、
とても不安なようで、よく観察しています。

最後に雌のこねこが待っていてくれるような終わりが
安心するようです。

しおふきうす
長谷川摂子・文 立花まこと・絵
岩波書店 ¥798
時間=5分 絵本=4・5歳くらいから


昔話は子ども達の食いつき方が凄いなぁと思います。
はじめはざわついていても、
面白くなる部分は見逃さない。
今でも海の底でうすが回り続けている・・・と知って、
海がしょっぱいのがわかると歓声があがりました。

読み聞かせをしていて楽しい瞬間です037.gif
by taketonbon | 2011-01-28 09:25 | ボランティア1・2年
f0207652_9413487.jpg新刊が届きました。

ききゅうにのったこねこ
マーガレット・ワイズ・ブラウン絵
レナード・ワイスガード文 
こみやゆう訳

長崎出版 ¥1470
時間=4分 絵本=4・5歳くらいから


この2人の作家さんのタッグの絵本は、
たくさん出版されていますね。
詩の絵本や音の絵本など。

この絵本は、どことなくレトロな風合いがとても素敵です。
子どもたちは、大人が感じる以上に、
景色や音を敏感に感じるような気がします。

早速、今晩の娘と、金曜日の読み聞かせで
お試しです。

この本の詳しいお話はこちらから。
こみやゆうのブログ
by taketonbon | 2011-01-26 09:59 | 新着
さとうねずみのケーキ
ジーン・ジオン文 マーガレット・ブロイ・グレアム絵
わたなべしげお訳 アリス館 ¥1470
時間=20分 絵本=5・6歳くらいから


ちょっと長かったのですが、
頁が進んでゆく度に、子ども達の顔が絵本に惹きつけられて
いるように感じました。

ケーキの上に飾られてしまったねずみティナ。
忍び寄る災難にハラハラどきどきです。

お腹がすいた時に読むと、ほんと、
ケーキが食べたくなります!!
by taketonbon | 2011-01-25 10:35 | ボランティア5・6年

紋切り型シリーズ

f0207652_938418.jpg紋切り型シリーズ11種が入荷しています。寒いこの時期におすすめなのが雪型。

贈り物に、おみやげに、ご自分に、ぜひどうぞ。

¥1050から
by taketonbon | 2011-01-24 09:37 | 新着
インドのむかしばなし にげろ! にげろ?
ジャン・ソーンヒル作 青山南・訳
光村教育図書 ¥1575
時間=12分 絵本=5歳くらいから


絵がとても緻密で綺麗。
ページをめくる度に、うぉーと
子ども達から声がもれます。

こわがりやのうさぎの勘違いで、
自然の中の動物たちが、
たくさん逃げ出します。

1000匹ものノウサギ、1000頭ものイノシシと
続いていくのですが、
ある男の子が「5000だぁ」と計算していたのには
ちょっとビックリしました037.gif

子どもってそれぞれに見る視点が違うんだなぁって
実感したところです。

十二支のはじまり
長谷川摂子・文 山口マオ・絵
岩波書店 ¥798
時間=5分 絵本=4歳くらいから


これは日本に伝わるやさしい昔話です。
方言や昔の言い回しに子どもたちは
ゲラゲラ笑って、とても楽しそうでした。

十二支のお話は、ねこが入れなかったところが
一番おもしろいですね~。

今日はどちらも兎年のうさぎの物語でした。
by taketonbon | 2011-01-21 09:47 | ボランティア1・2年

木のパズル

f0207652_16575071.jpg木遊舎の木のパズルが
入荷しました。
8匹の動物です。

天然木ブナ材で、
蜜蝋仕上げとなっていて、
思わず肌にすりすりしたくなるほど
さわり心地のよいパズルです。

赤ちゃんが口に入れても安心です。


出産やお誕生日祝いにいかがでしょうか?

3360円
17cm×17cm
by taketonbon | 2011-01-20 17:01 | 新着

交流会

昨晩は、韓国の子どもたちと袴野子ども会の交流会がありました。
集落の農家民宿に20名くらいの子どもと通訳さんが
泊まられるということで、夕食を一緒に公民館で交流しながら
食べようというものでした。

アンニョンハセヨ と カムサハムニダ しか言えない状態で、
どう交流するのかとても不思議でしたが、
私の前には60代のご夫婦が座られ、
奥様の方が日本が堪能なので、
とても楽しくコミュニケーションできました。

袴野の子どもたちは、はじめは
「なんで、こんなところに連れてきたの?」と
みんな不安そうでしたが、食べ終わると
積極的な韓国の子どもたちに引き込まれて、
男の子はトランプしたり、じゃれ合ったり、
女の子は名前の交換したり、メルアド交換したり。

2時間後のお別れの時は、
「〇〇君、スキ」とか、
抱擁されて「アイシテル」とか言われておりました(笑)。

子どもって凄いですね。
1週間とか、もしくは1ヵ月位いたら、とても
仲良くなれるでしょうね~。

もっともっと色んなことを話してみたい!! 
と思えるような交流会でした。 

テレビやニュースなどで作られている韓国の
イメージとはまた違った新鮮な印象で、
心の中に、新しい風が舞い込んだような感覚でした。

子ども達も「あー面白かった!」と言って、
留守番の主人にたくさん話しておりました003.gif
by taketonbon | 2011-01-17 13:11 | 日常

この冬一番の冷え込み

今年の冬は本当に寒いですね。
今朝はなんと、お湯が出ないというハプニングがありました。
我が家は、電気温水器なのですが、
それから家に引き込む管が
どうやら凍ってしまったようです。

昼ごろになれば、とけてよくなるだろうと言われたのですが、
昼になっても気温は1・2度で、おまけに北側、
なので、お湯を管に掛けてみました。

20~30分くらい気長に掛けていると、
ある部分がバリバリっと解ける音が・・・。
それから徐々にお湯が出るようになりました。

今日はお風呂は無理だねぇ・・・と皆で
話していたので、大喜び。
あらためて日々の便利さに感謝したのでありました。

明日まではこの寒さが続くようです。
皆様もお気をつけください。
by taketonbon | 2011-01-16 16:10 | 日常
ね、うし、とら・・・・・十二支のはなし
ドロシー・バン・ウァコム文
エロール・ル・カイン絵
へんみまさなお・訳
ほるぷ出版 1260円
時間=15分 絵本=6歳くらいから


今年はじめての読み聞かせ、初読みへ行ってきました。
今年は兎年。干支のお話です。

干支というのはもともと中国のこよみ。
その暦にまつわるお話はアジアの各国へ伝わり、
それぞれ国によって話が多少違うようです。

この絵本は中国の皇帝のころのお話。
動物たちが競争をするお話とは違って、
ねずみと牛のどちらを最初にするのが
ふさわしいか・・・というのを他の動物たちが考えます。

エキゾチックな挿絵の動物たちに、
子どもたちは喜んでいました。

来週は、日本に伝わる十二支のはじまりを
読んでみたいと思います。
by taketonbon | 2011-01-14 11:18 | ボランティア1・2年