阿蘇の田舎の絵本屋


by taketonbon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2018年 11月 28日 ( 1 )

2018読み聞かせ17回目

ありがたいこってす!
マーゴット・ツェマック作 わたなべしげお訳
童話館出版 本体価格1400円
時間=8分 絵本=5歳くらいから

寒い季節に入り、我が家のもみじも紅葉が一気に進んでいます。そんな季節に読んでおきたい一冊、ユダヤの民話です。一部屋しかない小さな家にひしめき合って暮らしている家族。狭すぎて喧嘩ばかりだし、良く眠れないし…、主人はラビ・法律家に相談に行きます。ところがラビは飼っている家畜を家の中に入れなさいと言いつけます。コッコにガーガー、コケコッコー!家中がとんでもない騒ぎになります。さてさて続きはどうなるかな?想像がつきますね!

あたまをひねろう
ジョージ・シャノン文 ピーター・シス絵 福本友美子・訳
晶文社 本体価格1500円
時間=1話3分くらい なぞなぞ昔話=5・6年生くらいから


④ホタルはこわがりかわかった男の子が、うわぁ〜と歓声を上げていました。読んでいる最中にハエがブンブン飛んでいて、タイミングの良いヒントになりました。 

⑤ミルクにとびこんだカエルすぐにチーズとかヨーグルトとかの言葉が出てきて、新鮮なミルクかどう変化するのか、子ども達良く考えました!ズバリ正解です。身近な科学のお話でした。

毎週水曜日朝20分間、地元小学校で読み聞かせボランティアをしています。12年目で今年は6年生を担当

f0207652_11372853.jpg



[PR]
by taketonbon | 2018-11-28 11:37 | ボランティア5・6年 | Comments(0)