人気ブログランキング |

2010年 10月 29日 ( 1 )

おかのうえのギリス
マンロー・リーフ文 ロバート・ローソン絵 こみやゆう訳
岩波書店 ¥1575
時間=13分 絵本=5・6歳くらいから


この絵本を先日、高学年に読んだのですが、
5・6年生ともなると、なかなか反応が出にくいお年頃でしてね。
今日は、2年生の子ども達の反応を楽しみにしていました。

ところが、今日は月に一度の、先生も同席される日で・・・。
皆、とても硬くなって座っておりました。

いつもは和気あいあいと子ども達の感じるままに
読み進んでいって、笑い声やツッコミが多いから
私も凄く楽しいんですが、今日はその笑いさえダメな雰囲気で・・・。

しかしですね、いつも一番前のど真ん中で陣取ってくれるK君。
私にありがとうございます!! って言ってくれる子ですね。
その子はやってくれました。

大の大人がバグパイプを吹けないとわかると、
そのK君のまわりは、そわそわして騒ぎ始めるんですね。

「ギリスだよ」 「ギリスが吹くんだけん」 こそこそ声で。
ギリスの表情を良く見ているようですね~。

そして、空気を大きく吸い込んで、顔が真っ赤になるシーンでは、
「すっげー」などの連発でした。

先生が思わず、「静かにっ!!」って言ってしまいそうな雰囲気だったので、
先に私も大声で笑いました006.gif

良かった良かった。今日も喜んでくれて。
by taketonbon | 2010-10-29 09:41 | ボランティア1・2年