人気ブログランキング |

阿蘇の田舎の絵本屋


by taketonbon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

2018読み聞かせ22回目

天の火をぬすんだウサギ
ジョアンナ・トゥロートン作 山口文生・訳
評論社 本体価格1300円
時間=6分 絵本=5歳くらいから

北米インディアンに伝わる「火の起源伝説」の
代表的な2つの話がもとになっているそうです。
なるほど!と思う自然観に感心して毎年読んでいます。
全てが豊かな時代になったからこそ、
何も無かった時代から伝わるお話は、シンプルで、
大事なものを語ってくれていると思います。


とべカエルとべ
ロバート・カラン文 バイロン・バートン絵 松川真弓・訳
評論社 本体価格1300円
時間=5分 絵本4歳くらいから


池のカエルがいろんな生き物に狙われています。
思わず、カエルとべ!と言ってしまいます。
最後のなんとも言えない微笑ましさが良いですよ。


あたまをひねろう
ジョージ・シャノン文 ピーター・シス絵 福本友美子・訳
晶文社 本体価格1500円
時間=1話3分くらい なぞなぞ昔話=5・6年生くらいから


なぞなぞ好きの若いとのさまとかしこいお妃さまの知恵比べのお話です。

今日はインフルエンザの猛威で学級閉鎖寸前の人数でした。
我が家も週末、息子がセンター試験を控え、
体調万全にあと4日乗り切りたい一心です。

毎週水曜日、朝の20分間、地元の小学校で
読み聞かせのボランティアをしています。
12年目で今年は6年生を担当しています。

f0207652_09390729.jpg



by taketonbon | 2019-01-16 09:38 | ボランティア5・6年 | Comments(0)