阿蘇の田舎の絵本屋


by taketonbon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

実りの秋

f0207652_985758.jpg実りの秋。
裏の土手の山栗が落ち始めました。

昨日は近所の方から、たくさんの実りをいただきました。栗、大根、里芋、空芯菜、からし菜、ルッコラ・・・。どれも大量にいただきます。

栗はうちの山栗と一緒に、母がただ今、渋皮煮をやっています。山栗は小さいからくずれやすいみたい。

空芯菜は、昨晩、ごま油と炒めました。
つるんとした食感でとても美味しい!!

そして、今話題の葉酸たくさんのからし菜。
おひたしにして、マヨネーズやドレッシングで。

残る大根と里芋は、本日おでんに使う予定。

旬や採れたてを食すことの贅沢さ。
食欲の秋ですね~。

読書の秋といえば・・・。
明日は地元のボランティアさんの勉強会です。
テーマは「床下の小人たち」。

映画「借り暮らしのアリエッティ」の原作本。
この夏も、映画を見た~♪ という方々がおいでになりましたが、
どうも結末が釈然とせず、えっどうなるの? とお思いになった方も
いらっしゃるようでした。

それは当たり前で、アリエッティは全5巻の1巻目のお話。
なので、2巻目「野に出た小人たち」をお奨めしています。

岩波少年文庫にかなりの影響を受けた宮崎駿さんですので、
「あとは、本を読んでくれ~」なんていう、メッセージが
密かに込められているのではないか・・・と思っています。

確かに、床下の小人たちは、何となく入り辛い、
読み難さがあるのは事実。
映画をきっかけに結末まで辿りつける方々が
増えると良いなぁ・・・と思います。

読書の秋に・・・。
床下の小人たち いかがですか?
[PR]
by taketonbon | 2010-10-05 09:39 | 日常 | Comments(0)