阿蘇の田舎の絵本屋


by taketonbon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:我が家の読み聞かせ ( 4 ) タグの人気記事

チョコレート工場の秘密

2学期に「チム・ラビットのぼうけん」を読んだ我が家の小3の息子。
「面白かった~♪」と感想を述べておりました。
なので、その続編「チム・ラビットのおともだち」を薦めて
いたのですが、2巻で終るから、嫌だとのこと。
よく分からない、ヘンテコな理由です。

それから本棚を探し出して、この本を薦めました。
そういえば、この本に出てくるWONKAチョコレート
この前、ショッピングセンターの雑貨屋さんで見かけたんですよね!

「読み終わったら、この本に出てきたチョコレートを
バレンタインにあげるよ!!」と息子に言うと、
俄然やる気を出しました(笑)。

早速、今日は学校にも本を持っていきました。
読破できれば良いけどね056.gif

出来なくても、味だけは確かめたいな~。
結局、買うんかい!! わたし!!

その後の様子は♪
[PR]
by taketonbon | 2010-01-20 12:39 | 我が家の絵本箱 | Comments(0)
子ども達が二人小学生になって、
学校から帰宅してからの時間はあっという間・・・。
ましてや仕事でバタバタしていたり、
子ども達の習い事があったりすると、
寝たい(寝せたい)という時間はあっというまに来てしまいます。

その中で、読書や読み聞かせの時間を確保するというのは、
至難の業。やはり母親がかなり意識しないとできません。
入学してからの2ヶ月は、全くできない状態。
9時に寝かせて7時に送り出すのに慣れるので精一杯。

ただでさえ、子どもにはゲームだの、テレビだの、遊びだの、
誘惑が多すぎるのにね~。

それでようやく、8時半からは読書タイムと私が決めて、
読み聞かせをすることにしました。その後、息子がムーミン読んでいる間は
私も別の本を読んだりしています。

f0207652_1031446.jpg昨晩は、久しぶりにそれぞれに一冊ずつ読みました。

マドレーヌといぬ=娘(小1)
福音館書店 ¥1365 時間=8分

あたらしいともだち=息子(小3)
あすなろ書房 ¥1575 時間=8分

ムーミン谷の彗星・1巻目を読み終えた息子。
ただ今、2巻目たのしいムーミン一家に入りました。

私は、ミリー・モリー・マンデーを読んでいます。
(低学年読み物、読書強化中です)
 
[PR]
by taketonbon | 2009-06-15 10:27 | 我が家の絵本箱 | Comments(0)

ドリトル先生

娘が入学してから、今までの生活が一変!!
十分でない体力で朝7時には登校。
目一杯に動き回って、夜の8時半にはもう眠たくなります。

そんな暮らしに慣れつつ、
我が家の読み聞かせも何とか再開出来ようかというところ。

息子は地道にドリトル先生を読んでます。
いやいや、私が読んであげてます。息子曰く、
「言葉が難しくって、自分で読むと引っ掛るから、あまり面白くない!」
だそうです。確かにそうかもね。
私も読んであげるエネルギーがまだまだあるから大丈夫!

ただ今、その2巻目航海記に入っているのですが、
「面白いから、学校の読み聞かせで読んで!」ですって。

休んだりする子が途中でわからなくなるのが気になるので、
「図書室にもあるだろうけど、家の文庫の本を
クラスに持って行って置いておいたら?」というと、
「そうしてみようかな~」と。

読書の静かなブームが起これば良いですけどね。
[PR]
by taketonbon | 2009-05-27 11:07 | 我が家の絵本箱 | Comments(0)
f0207652_8523257.jpgカントがずっと読んでいる本。
きつねのフォスとうさぎのハース 
その2 またたまご

岩波書店 ¥1995

ミルが自分で読んでいる本。
きつねのフォスとうさぎのハース
岩波書店 ¥1995
「意味わかる? 読んであげるよ!」って
言うのですが、自分で読むのがカッコいいって思ってる感じ・・・。

カントに読んで聞かせている
ドリトル先生アフリカゆき

私が悪戦苦闘している ナルニア国物語 馬と少年
[PR]
by taketonbon | 2009-04-30 09:02 | 我が家の絵本箱 | Comments(0)