阿蘇の田舎の絵本屋


by taketonbon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2013年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

トラのじゅうたんになりたかったトラ
ジェラルド・ローズ作 ふしみみさを訳
岩波書店 ¥1470
時間=10分 絵本=5歳くらいから


これは良く店で売れる絵本です。
どこかで読んだことのある子ども達が、絶対面白い!! と言って買っていきます。

お話も面白いんですが、絵がですね~とても味があります。
お茶らけた感じがすばらしくいいです。
[PR]
by taketonbon | 2013-05-31 08:56 | ボランティア5・6年 | Comments(0)
すてきな三にんぐみ
トミー・アンゲラー作 いまえよしとも訳
偕成社 ¥1260 
時間=5分 絵本=4・5歳から


なまくらトック
先週のつづき。

最後のシーンでの、子ども達の顔!! 見せてあげたいくらい、気持ち悪そうな顔していましたよ!!
[PR]
by taketonbon | 2013-05-24 08:39 | ボランティア5・6年 | Comments(0)

体育祭

昨日は息子君中1の体育祭の予定だったのですが、あいにくの雨。
雨プログラムでダンスや応援合戦のみ、体育館で発表でした。

小学校では、高学年が組体操でしたが、
中学では数年前からダンスに変わったそう。

そのダンスというのが、いわゆるヒップホップ系のダンスで、
男子はエグザイルやK-POP系、女子はAKBなどのアイドル系。

これは先生も指導できないはずで、
全生徒4つのグループがリーダーを中心にそれぞれに試行錯誤しながら、
仕上げたようです。

3学年が仲良くて、何かに向かって一つになるというのが、
羨ましく思いました。

今日は朝から本番の体育祭が行われています。
さて、これから写真でも撮りに行くか。
後ほどUPしま~す。

店は営業しております!
[PR]
by taketonbon | 2013-05-20 11:51 | 日常 | Comments(0)
おばけリンゴ
ヤーノシュ作 やがわすみこ訳
福音館書店 ¥1260
時間=10分 絵本=5歳くらいから


なまくらトック 愛蔵版おはなしのろうそく2より
東京子ども図書館編 ¥1680
短篇集=4・5歳くらいから


おばけリンゴは、とても味のある挿絵で、大好きな絵本の一つです。
今日もよく聞いてくれていました。

今年は、耳からお話を聞いて想像することに力を入れたいなぁ・・・と思いまして、
まずはお話の短編がたくさん入った「おはなしのろうそく」から1話読んでみました。

なまくらトックです。
時間配分がうまく行かずに続きは来週となりましたが、
えー!? っと思う展開に、子ども達もザワザワ・・・。
いい兆候です!! 想像力が働いていますね!!

絵本1冊とお話ひとつ。
今年はこれで行きます041.gif
[PR]
by taketonbon | 2013-05-20 11:26 | ボランティア5・6年 | Comments(0)

2013読み聞かせ5年生その1

王さまと九人のきょうだい
中国の民話 君島久子・訳 赤羽末吉・絵
岩波書店 ¥1260
時間=15分 絵本=5・6歳くらいから


今日から読み聞かせがスタート。
1年から3年まで読んでいたクラスなのですが、
1年間見ない間に成長している!!

おまけに、この絵本を読んでも笑わなくなってました~007.gif
無邪気な頃を通り過ぎてしまったんですね。

静かに静かに聞いてくれました。ちょっと残念ですわ。
[PR]
by taketonbon | 2013-05-13 14:13 | ボランティア5・6年 | Comments(0)

カモミール

f0207652_15165573.jpg庭にたくさんのカモミールが咲いています。
近所の方が寝る前に飲まれるということで、
1時間ばかり摘んでいると笊一杯とれました。

まだまだ摘みきれないほどあります。
毎年の事だけど・・・。

カモミールは日陰に干して、乾いたら乾燥剤を入れて保存します。
寝る前に飲むと誘眠剤になるようです。

ピーターラビットの絵本にも出てきますね。
[PR]
by taketonbon | 2013-05-07 15:24 | 日常 | Comments(0)

今年のボランティア

来週、ゴールデンウィーク明けから、
小学校での読み聞かせがスタートします。

今年は娘のクラス5年生を担当します。
日常の中でも、娘に絵本を読んであげることは少なくなりました。

ずっと読んできている学年で、
新しい絵本を探すのは毎週大変ですが、
こちらもそうしないとなかなか絵本まではたどりつきません。
楽しんでやりたいと思います。

お兄ちゃんの中学では、毎朝15分読書の時間があるそうです。
何とも贅沢~♪

一応、クラスに学級文庫らしきものはあるのですが、
古くて内容もイマイチなので、子ども達が手に取り易い本棚を目指して、
中学校の図書ボランティアを少しばかり手伝おうかと思っています。

今までは、図書の納入だけでしたが、
その本がどうやって読まれているかまでは把握できず・・・。

担任の先生とも話しましたが、
ライトノベルに頼らず、試行錯誤やってみたいと思います。

実は、息子の友だちが最近本を買いに来るんです。
面白いって言って、続編やら似たようなものやら。
すごく嬉しいですね~。

そんな風に図書室や学級文庫も本も手に取ってもらえたら・・・と思います。
[PR]
by taketonbon | 2013-05-01 16:30 | 日常 | Comments(0)