阿蘇の田舎の絵本屋


by taketonbon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2017年 11月 30日 ( 1 )

ありがたいこってす!
マーゴット・ツェマック作 わたなべしげお訳
童話館出版 本体価格1400円 
時間=7分 絵本=5歳くらいから


冬の時期に必ず読む一冊です。
大勢の家族と一部屋に住む貧しい男が、
日々の騒々しさをラビ=ユダヤの法律家に
相談しに行きます。
するとラビは、飼っているひなどり、おんどり、がちょうを
部屋の中に入れて一緒に暮らしなさい、と言います。
さぁ、とんでもない暮らしが始まります。

熊本地震があって、西原村のたいていの人たちは、
避難所生活を経験しました。
帰宅して、やっぱり自宅が一番だ!と誰もが思ったでしょう。

その時の、不安がいっぱいで、落ち着かない日々の騒々しさが、
この絵本と重なります。



[PR]
by taketonbon | 2017-11-30 09:31 | ボランティア5・6年 | Comments(0)