阿蘇の田舎の絵本屋


by taketonbon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

朝読

中2の娘が、朝読の時間に読む本がないかな~と
店の棚を物色してましたので、
岩波少年文庫の「王への手紙」を薦めてみました。

すると、夕方迎えに行って、娘が車に乗り込むなり、
「なに!? あの面白さは!! すごいけん! 」と。

だから薦めてるんですけど~~と思いながら、
よく話を聞いてあげました。
んま~普段読んでいるライトノベルが
鼻くそみたいに思えるようです。
(汚い言葉で失礼しました)

やっぱり、そうでしょう~~!! なんてことは
言いませんが、娘が勢いに乗って
読んでくれているのが嬉しいです。

中学時代の多感な時に、
先のことはよくわからんけど
目の前の事にがむしゃらに向かっていく体験を
読書を通して味わってほしいと思うからです。

それは今の私たちも同じです。

朝の読書の時間、給食準備の時間を合わせると
40分くらい学校で読書できるそうです。
忙しい中学生には貴重で充実した時間ですね。
私はまだそんな余裕がありません。
朝5時過ぎに起きて、6時過ぎに息子を送り出すのも
慣れるものなのでしょうか・・・。

好評の竹とんぼ応援Tシャツ。
ご購入ありがとうございます!!
まだまだ販売していますのでよろしく!!

f0207652_9541875.png
[PR]
Commented by あきほ at 2016-05-22 14:40 x
こんにちは!
以前から拝見させていただいてます。
今年度、突然、中学生の読書に関わることになり、大変頭を悩ませています。
我が子は小学生2人...中学生に何を勧めたらいいのか!?
大人の本も読めてしまうけど、まだまだ多感な時期...とても難しいです。
私自身、本に詳しくないので尚更です。
新作の小説を全部読んで、お勧めの本を見つけられればいいのですが、私にもそんな時間は作れていません(・_・;

王への手紙
ぜひよんでみたいと思いました!
娘さんの反応、とっても嬉しいですね!
Commented by taketonbon at 2016-05-24 09:53
あきほ様、コメントありがとうございます。
中学生の読書ですね~。私個人としては、小説に限らず興味のある本を手当たり次第読んでほしいなぁ…と思いますが、今の子どもたちはネットで欲しい情報をすぐに手に入れらるんですよね、我が家もそうですけど。でもそんな中にいるといつまでたっても心の中は空っぽのまま。中学生だからこそ、心がふるえるような読書体験をして、人としての芯を作ってほしいなぁと思います。

王への手紙は高1の息子にも薦めたことがありますが、失敗に終わりました。男脳と女脳の違いがあるのかな~なんて今思いましたが、あきほさんも近道をするなら、絶対に古典を読んでくださいね。古文・漢文とかではないです(笑)。児童書の中でも昔から読み継がれている物語です。岩波少年文庫の秘密の花園をぜひぜひ読んでみてください!!
by taketonbon | 2016-05-20 09:54 | 日常 | Comments(2)